マーケティング職にオススメの転職サイト&エージェント

第二新卒エージェントneoの評判や口コミはヤバい?メリット・デメリットからわかる特徴を徹底解説

第二新卒エージェントneoは20代に特化した就職・転職サポートサービスです。

メインターゲットは、第二新卒・高卒・中卒・既卒・フリーターなります特に職歴を気にせず利用できるので、未経験でもOKの求人を紹介してくれます。

「本当にフリーターや職歴なくても大丈夫?」
「利用している人の実際の評判や口コミはどうなの?」

第二新卒エージェントneoを登録する前に、こんな疑問をもつ方が多数いらっしゃると思います。

この記事では、第二新卒エージェントneoについてのTwitterやSNSでの評判や口コミをもとに、第二新卒エージェントneoの良い評判・悪い評判を紹介します。

また、第二新卒エージェントneoのメリット・デメリットや、実際の登録方法などについても徹底解説していきます。

この記事を読み、第二新卒エージェントneoの疑問や不安な部分を解消して会員登録へ進んでいきましょう。

\ 第二新卒や高卒、フリーターでも転職できる! /

✏️この記事を書いた人✏️

この記事を書いている筆者は、本業、副業でマーケティングに携わり、以下のメディアでもマーケティングを情報を発信しています。
Twitter : @elmo_marketing
ニュースレター: Marketing Media Lab

目次

第二新卒エージェントneoとは?

第二新卒エージェントneoは、「ネオキャリア」が提供する若年層向けの就職・転職支援サービスです。

第二新卒をはじめとした既卒やフリーター、20代の方限定のサービスになります。

会員登録すると、プロのキャリアアドバイザーによる個別の就職相談・履歴書・職務経歴書の添削などのサービスが受けられます。

また、未経験OKの正社員求人のご紹介など、第二新卒の就職活動を内定までトータルでサポートしてくれます。

会社名株式会社ネオキャリア
所在地■ 東京本社
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階
連絡先:03-5908-8059
担当:保宗(ほうそう)

■ 大阪支社
〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-16 西梅田MIDビル2F
連絡先:06-4797-1306
担当:金城(かねしろ)

■ 名古屋支店
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-22-8 大東海ビル7階
連絡先:052-533-0323
担当:髙木(たかぎ)

■ 福岡支社
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 新幹線博多ビル7階
連絡先:092-477-3088
担当:宮崎(みやざき)
設立2000年11月15日
資本金100,000,000円
社員数3,723名(2021年6月30日時点)
許認可一般労働者派遣許可 許可番号 派 13-070366
有料職業紹介事業許可 許可番号 13-ユ-070309
プライバシーマーク認定 10860758(06)

第二新卒エージェントneoの口コミ・評判は?

Image by fujiwara from 写真AC

それでは、第二新卒エージェントneoの口コミ・評判を見てみましょう。

良い評判・口コミ

最初に、良い評判・口コミを紹介します。

幅広い案件を紹介してくれる

中卒の方でも希望をきちんと聞いてくれて、いろいろな求人を紹介してくれます。学歴を気にせず紹介してくれるサービスは人気です。

しっかりとした面接対策

しっかり就職できるように、時には厳しく面接対策や面談をしてくれます。第二新卒エージェントneoの担当者のサポートが充実している証拠です。

ニートやフリーターにも使える転職エージェント

ニートやフリーターであっても第二新卒エージェントneoは対応してくれます。また、利用者の希望をきちんと聞いてくれるのも魅力です。

悪い評判・口コミ

次に、悪い評判・口コミについて紹介します。

イメージしたエージェントと違った。

ホームページではしっかりしたことが書いてあるけど、対応がイマイチがったという意見でした。また、担当者によってはきちんと対応してくれない場合があるようです。人によっては、転職エージェントのイメージが違う場合があります。

経歴が浅いと厳しいと言われた

経歴がなくても大丈夫という評判で使ってみたけど、結局厳しいと言われた方もいるようです。担当者の対応が問題ある場合があります。もし合わない担当者の場合は、変更してもらいましょう。

第二新卒エージェントneoのメリット

続いて、第二新卒エージェントneoのメリットについて紹介します。

キャリアカウンセラーのサポートが手厚い

利用者の大半が第二新卒なので就職に関してわからないことが多いと思います。

そこで、第二新卒エージェントneoのキャリアカウンセラーがしっかりサポートしてくれます。転職に関する基礎的なことや面接対策などしっかり教えてくれます。

求人紹介から内定までの手厚いサポートは、就職活動に慣れていない第二新卒にとって魅力的ですね。

学歴を気にせず利用できる

第二新卒エージェントneoは、中卒でも利用できる数少ないエージェントの1つです

中卒(高校中退)は、やはり学歴がネックになり書類選考で落ちやすい場合が多いでしょう。そのため就職や転職をする場合は、必ずエージェントを活用した方がいいでしょう。

ただし、第二新卒エージェントneoは高校生(在学中)や29歳以上は利用できません

就職や転職に関する情報が豊富

第二新卒エージェントneoは、自社サイトで就職や転職に関するメディアを運営しています。

自社サイトでは、それぞれの学歴やキャリアによっての面接対策や仕事の選び方、履歴書の書き方などさまざまな分野の記事を上げています。

サイトを見るだけでも、就職や転職に関する情報が収集でき、安心して転職活動ができますね

第二新卒エージェントneoのデメリット

つづいて、第二新卒エージェントneoのデメリットを紹介していきます。

コンサルタントに当たりはずれがある

第二新卒エージェントneoのコンサルタントで当たりはずれがあるという意見があります。

なぜなら、ネオキャリアはベンチャー企業ということもあり、社員の平均年齢も若いからだと思われます。

「マイナビ」に掲載されている企業情報を見てみると、社員・役員ともに30歳前後の平均年齢となっています。

ネオキャリアの平均年齢

社員の平均年齢:約29歳

役員の平均年齢:約39歳

社員の平均年齢を見ても若手が多数ということで、経験年数も少ないスタッフもいるかもしれません。合わない担当者の場合は、お問合せから変更してもらいましょう。

求人紹介が的外れな場合がある

第二新卒エージェントneoの求人紹介で、期待した求人とは違うものを紹介される場合があります。

大きな原因はブラック企業を排除しているため、求人数が少ないことです。

希望求人に沿った案件がない場合、なんとかその人に紹介できそうな仕事を提案するということになってしまいますので、希望に沿わない求人を紹介してくる可能性があります。

希望に合わない求人を紹介されたい場合は、無理せずお断りし再度違う求人を探してもらうよう就活アドバイザーに伝えましょう。

連絡がしつこくくる

コンサルタントからの連絡がかなり頻回であり、連絡がしつこいと感じる人も多いようです

中には連絡がしつこいことで、転職を挫折してしまうという人もいます。

もし電話連絡が頻繁でうっとうしく感じてしまうのであれば、アドバイザーに連絡の頻度を減らしてもらうように伝えるといいでしょう。

第二新卒エージェントneoの登録手順5ステップ

Image by きなこもち from 写真AC

第二新卒エージェントneoの登録手順を5ステップで紹介します。

STEP1:登録

まずは第二新卒エージェントneoに登録しましょう。

かんたん30秒でできるのでまずは公式サイトをクリック。

\ 第二新卒や高卒、フリーターでも転職できる! /

会員登録は、質問形式で回答していきます。

質問内容については下記の項目を聞かれるので、確認しておきましょう。

質問内容
  • 住んでいる都道府県
  • 希望勤務地(指定された都道府県)
  • 就業状況
  • 最終学歴
  • 生年月日
  • 名前
  • 携帯番号
  • メールアドレス
  • パスワード

以上の内容を回答して、会員登録完了です。

STEP2:キャリアカウンセリング

会員登録が完了すると、登録者一人に専任の就活アドバイザーがつきます。

まずは、就活アドバイザーとのヒアリングがあり、希望条件や就職に求めるものなどいろいろ聞かれます。就活アドバイザーに希望する条件をしっかり伝えることで、最適なキャリアプランニングを立ててもらえます。

また、就職に関する情報をレクチャーしてもらえるので、今まで自分の頭になかった就職先が見つかるかもしれません。

ヒアリングが終わったら、就活アドバイザーから希望に沿った求人の紹介を受けます。

第二新卒エージェントneoからの求人は、厳選した求人のみ紹介してくれます。紹介される企業は、第二新卒エージェントneoの担当者が、実際に訪問して確認した企業なので心配ないです。

STEP3:書類選考・面接対策

紹介された就職先から自分が希望する就職先を見つけ、履歴書などの書類を提出します。

その際も、就活アドバイザーが書類の書き方から提出までしっかりサポートしてくれるので安心です。

その後は面接へ行くまでに就活アドバイザーから面接のポイントなど、しっかりレクチャーされるので緊張せずに面接に臨めます。

また、面接本番前には模擬面接も実施してくれて、より実践に近い形で練習できます。

STEP4:企業面接

書類選考を通過したら、次は企業面接です。面接の日程調整等は就活アドバイザーが進めてくれます。あとは、面接当日は、原則10分前には企業に到着するようにしましょう。

これまでの就活アドバイザーからレクチャーされたことや、模擬面接の練習の成果を発揮していきます。

面接が終わった後もフィードバックがもらえるので、もしダメだった場合も次の選考に活かすことができます。

STEP5:内定

面接を見事合格し、内定がもらもらえたらいよいよ就職先でお仕事がスタートします。

仕事を始める前の入社日の調整や待遇面の条件交渉も第二新卒エージェントneoで代行してくれます。また、内定後研修もあるので、第二新卒で初めて社会人になる方も安心して就職できます。

第二新卒エージェントneoでは、仕事を始めるまでしっかりアフターフォローしてくれるので安心して就職できますね。

第二新卒エージェントneoへのよくある質問

ここでは、第二新卒エージェントneoへのよくある質問を4つ紹介します。

サービス利用料かかりますか?

サービス利用料は完全無料です。

提携企業より費用をいただいているため、利用者の方には無料で利用いただける形となっております。

利用できる年齢は?

特別な制限はないけれども、第二新卒エージェントneoでは基本的に若年層向けの求人をご紹介しています。

第二新卒エージェントneoで求人を検索してみると30代以上はないので、利用できるのは20代までになります。

職歴なしでも利用できますか?

第二新卒エージェントneoは職歴関係なく利用できます。例えばアルバイトだけの職歴でも紹介してもらえる求人があります。

また、現在ニートやフリーターであっても正職員として採用される可能性もあります。

内定は最短でどれくらいでもらえる?

第二新卒エージェントneoに登録してから、最短10日程度で内定を獲得される方もいます。

約1ヶ月程度で入社先を決定される方も多く、短期間で就職・転職先を決めたい方におすすめです。

第二新卒エージェントneoが向いている人と向いていない人

Image by FineGraphics from 写真AC

最後に、第二新卒エージェントneoが向いている人と向いていない人を紹介します。

向いている人

第二新卒エージェントneoでは扱っている求人が幅広いこともあり、学歴がなくニートやフリーターの方でも紹介できる求人を紹介してくれます。また、第二新卒やフリーターなどの方で、就職活動についてわからないことが多い方にとって、サポート体制が充実している第二新卒エージェントneoは向いていると思います。

そして、第二新卒エージェントneoは20代向け転職エージェントの中では、求職者からの知名度があまり高くないため、狙い目のサービスと言えるかもしれません。

向いていない人

キャリアアップ・年収アップを目的に転職を考えている場合は、第二新卒エージェントneoの利用は向かないでしょう。

なぜなら、20代で第二新卒のような経験の浅い方をメインターゲットとしているサービスだからです。キャリアアップを目指すというよりは、未経験からの就職や職務経験なしの状態から就職を目指すようなサービスとなります。

まとめ:第二新卒エージェントneoは、職歴がない20代フリーターやニートにおすすめ!

今回は、第二新卒エージェントneoの評判、口コミやメリット・デメリットについて紹介してきました。

第二新卒という明確なターゲットがいる分、就職するまでのしっかりとした手厚いサポートが受けられるのが特徴です。また、学歴がなく現在ニートやフリーターであってもサービスを登録すれば、就職までサポートしてくれます。

まずは30秒の簡単登録できますので、第二新卒エージェントneoを利用してみましょう。

\ 30秒で簡単登録できます /

今回ご紹介させていただいたサービス
第二新卒エージェントneo(運営会社:ネオキャリア)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる