マーケティング職にオススメの転職サイト&エージェント

【ガチな評判・口コミ】マスメディアンの評価は最悪?現役のWEBマーケターが徹底解説

お悩みリーマン

転職エージェントの利用を考えているのですが、マスメディアンの評判・口コミって実際どうなの?

こちらの記事では、そんなお悩みを持つ方に、転職エージェントのマスメディアンについて徹底解説していきます。

マスメディアンは、宣伝会議グループが運営するマーケティング・クリエイティブ専門の転職エージェントです。

転職エージェントは世の中に数多くありますが、その中でもマスメディアンはどのような特徴があるのか気になりますよね。

結論、広告・WEB・マスコミ業界へ転職したい方にはマスメディアンが特にオススメです

エルモ

広告業界のマーケターやクリエイターは、ぜひマスメディアンに登録しておこう。

\ 専属のキャリアコンサルタントのサポートを受けながら、転職先を探すなら! /

✏️この記事を書いた人✏️

この記事を書いている筆者は、本業、副業でマーケティングに携わり、以下のメディアでもマーケティングを情報を発信しています。
Twitter : @elmo_marketing
ニュースレター: Marketing Media Lab

マスメディアンはこんな人におすすめ!
  • 広告・WEB・マスコミ業界の求人を探している
  • 専門知識を活かした転職がしたい
  • 年収をUPさせたい
目次

【転職エージェント】マスメディアンとは?

出典:マスメディアン
商号株式会社マスメディアン
本社〒107-0062
東京都港区南青山3-11-13 新青山東急ビル9階
求人数2,954(2021年6月現在)
対応地域全国
特徴広告・WEB・マスコミ業界に特に強い

マスメディアンは、マーケティング・クリエイティブ専門の転職エージェント。

紹介できる企業としては、博報堂DYグループや楽天株式会社、LIFULLなど大手からベンチャーまであるので、マスメディアンを利用すれば転職のチャンスが広がります。

マスメディアンとは?どんな特徴がある?

マスメディアンには、大きく分けて3つの特徴があります。

マスメディアンの特徴
  • 広告・WEB・マスコミ業界の転職に強い
  • 専属のキャリアコンサルタントによるサポート
  • 業界屈指の情報ネットワーク

それぞれを詳しく解説します。

広告・WEB・マスコミ業界の転職に強い

マスメディアンは、広告・WEB・マスコミに関する案件は業界屈指の求人数を誇ります。

広告・WEB・マスコミなどのマーケティング、クリエイティブ職に強い理由としては、後ほど記述する運営会社が大きく関係しています。

大手だけではなく、ベンチャーなど幅広い求人を見たい方にもマスメディアンはオススメ。

専属のキャリアコンサルタントによるサポート

マスメディアンは、業界に精通した専属のキャリアコンサルタントが転職のサポートをしてくれます。

サポート内容としては、履歴書の添削や面接対策・面接日の調整から交渉まで幅広く実施。

専属のキャリアコンサルタントが付くことで、自分では気づけない強みやアピール方法を知ることができます。

また、キャリアコンサルタントが間に入り、交渉を行ってくれることで年収額もUPする場合があるので、使わない手はないです。

業界屈指の情報ネットワーク

マスメディアンは、宣伝会議グループが運営をしています。

宣伝会議グループとは、マーケティング・コミュニケーションに携わり65年を迎える老舗企業。

多くの広告専門誌の出版や年間20,000人以上が受講するマーケティング・クリエイティブの研修など、マーケティングに関する事業は多岐に渡ります。

出典:宣伝会議

宣伝会議の人脈や情報ネットワークを駆使し、転職者をサポートします。

マスメディアンを使うメリット

マスメディアンを使うメリットは3つあります。

マスメディアンのメリット
  • マーケティング・クリエイティブ職の求人が豊富
  • 年収900万超えの求人も多数
  • 個人相談会・セミナーがある

それぞれを詳しく解説します。

マーケティング・クリエイティブ職の求人が豊富

マスメディアンはマーケティング・クリエイティブ職の求人に強い転職エージェント。

マーケティング・クリエイティブ関連の専門誌を発行する宣伝会議のグループ会社であるからこそ、繋がりから生まれる他にない求人が豊富です。

もちろん、一般企業を含む求人も多く、手掛ける案件が幅広いのも大きなメリットです。

年収900万超えの求人も多数

マスメディアンを利用すると、専門知識を活かした転職が可能です。

他にない求人も豊富なので、中には年収900万を超える求人もあります。

職種としては以下の通り。

年収900万超えの求人
  • ストラテジスト
  • WEBディレクター
  • SE
  • エンジニア
  • マーケティング担当
  • アートディレクター
  • データアナリストなど

未経験からの転職は厳しいですが、いまの仕事を活かしてキャリアアップをしたい方は挑戦してみるのもアリです。

個人相談会・セミナーがある

マスメディアンは、個人相談会・セミナーも積極的に開催しています。

個人相談会では、履歴書などの書類持参なしで気軽に専属のキャリアコンサルタントに相談ができます。

広告・WEB・マスコミ業界情報や転職ノウハウを具体的に伝えるセミナーは全国各地で開催しています。

マスメディアンを使うデメリット

マスメディアンを使うデメリットは2つあります。

マスメディアンのデメリット
  • 広告・WEB・マスコミ業界以外の求人が少ない
  • 経歴とマッチしない求人は紹介してくれない

広告・WEB・マスコミ業界以外の求人が少ない

マスメディアンは、広告・WEB・マスコミ業界の求人は多く取り扱っていますが、その他の業界の求人は少ないです。

そのため、他の業界での転職をご検討の方にはあまり向いていません。

しかし、広告・WEB・マスコミ業界などの強みを持つ業界に関しては主要都市の求人を網羅しています。

経歴とマッチしない求人は紹介してくれない

企業の募集要項と自分の経歴がマッチしない場合、キャリアコンサルタントからの紹介は少ないです。

マスメディアンのキャリアコンサルタントは、あなたの経歴と条件に合う求人だけを紹介してくれます。

そのため、未経験からの転職だとハードルが高い印象。

専門知識や経験を持った方にはマスメディアンを使った転職はオススメです。

マスメディアンの評判・口コミ

マスメディアンの評判・口コミをまとめました。

マスメディアンは、専属のキャリアコンサルタントが丁寧で熱のある接し方をしてくれるという口コミが目立ちました。

広告・WEB・マスコミ業界に強いだけあって、利用者の多くは同業界を志望しています。

転職エージェントと利用者の相性がマッチしていることから、企業の紹介から面接までがスムーズ。

キャリアコンサルタントも業界に精通した方ばかりなので、利用者としては安心ですね。

他の転職エージェントとの違いは?

マスメディアンを他の転職エージェントと比較してみました。

競合のWebist・レバテックキャリアとの違いを表でまとめてみました。

項目マスメディアンWebistレバテックキャリア
求人数2,954(2021年6月現在)6,61013,002
転職サポート
問われる専門性高い(年収UPの転職)普通高い
特徴マーケティング/クリエイティブ系求人多めWEBデザイナー/エンジニア系求人多め開発系/インフラ系求人多め

結論、専門知識を活かして広告・WEB・マスコミ業界へ転職を目指すならマスメディアンがオススメ。

3社とも転職サポートはありますが、マスメディアンのみの特徴として企業との面接にキャリアコンサルタントが同席してくれるというサポートがあります。

他の転職エージェントと比べ、転職サポートが手厚いのもマスメディアンの良いところ。

年収とキャリアの両方をUPさせる転職をしたい方は、マスメディアンを利用するのがいいでしょう。

マスメディアンで取り扱う求人【転職先】

マスメディアンで取り扱う求人の一部をご紹介します。

マスメディアンで取り扱う求人
  • 博報堂
  • 北の達人コーポレーション
  • LIFULL
  • 楽天株式会社
  • エイチームなど

誰もが知る大手企業から、近年業績を伸ばしているベンチャーまで幅広い転職先があります。

【向いている人】マスメディアンはこんな人におすすめ

マスメディアンは以下のような方には特に向いています。

マスメディアンはこんな人に向いている!
  • 広告・WEB・マスコミ業界の求人を探している
  • 専門知識を活かした転職がしたい
  • 年収をUPさせたい

広告・WEB・マスコミ業界の求人、特にマーケティングやクリエイティブ職を探している方はマスメディアンが向いています。

宣伝会議グループの人脈や情報ネットワークがあるからこそ、他にはないホットな求人が見つかります。

専門知識を活かして、いまより年収をUPさせたい方はマスメディアンの転職サポートを受けてみましょう。

\ 専属のキャリアコンサルタントのサポートを受けながら、転職先を探すなら! /

マスメディアンで転職するまでの流れ

出典:マスメディアン

マスメディアンで転職するまでの流れは4つあります。

マスメディアンで転職する流れ
  1. 準備(転職支援サービス申込み)
  2. 応募
  3. 面接
  4. 内定・入社

STEP①:準備

まず、マスメディアンの転職支援サービスに登録をします。

プロフィールを入力するだけで登録ができるので簡単。

入力する項目は以下の通り。

1.名前
2.生年月日
3.性別
4.メールアドレス
5.パスワード
6.希望の業種・職種・勤務地

登録が完了すると、専属のキャリアコンサルタントと面談をしながら「長期的に転職活動をするのか、短期集中で行うか」などのスケジュールを決めます。

同時に、あなたに合った求人を紹介してくれます。

STEP②:応募

求人を見て情報収集をしながら、応募する企業に優先順位をつけていきます。

キャリアコンサルタントからの添削を受けながら、履歴書を作成。

自分のスキルや経験が活かせそうな企業に応募して、アピールしましょう。

STEP③:面接

書類選考を通過すれば、企業との面接が始まります。

面接日は、キャリアコンサルタントが調整してくれるので安心。

企業によっては、夜や週末に面接を行ってくれます。

また、マスメディアンの特徴としてキャリアコンサルタントが面接に同席することも可能

想定される質問は準備しておきましょう。

STEP④:内定・入社

入社承諾の返事をする前に、労働条件・給与・待遇などは書面で確認。

マスメディアンの転職支援サービスを活用していると、企業との交渉を行ってくれる場合があります。

自分では言いづらい、年収の交渉も代行してくれます。

まとめ:マスメディアンで転職してキャリアアップしよう

マスメディアンは以下のような方には特にオススメです。

マスメディアンはこんな人におすすめ!
  • 広告・WEB・マスコミ業界の求人を探している
  • 専門知識を活かした転職がしたい
  • 年収をUPさせたい

専門知識を武器に広告・WEB・マスコミ業界でキャリアップしたい方にはピッタリの転職エージェント。

他の転職エージェントにない求人を見たい方にもオススメ。

転職支援サービスでは、キャリアコンサルタントが企業との面接に同席してくれるのも特徴。

個人相談会・セミナーも積極的に開催しているので、書類持参なしで気軽に相談もできます。

年収900万超えの求人も多数あるので、キャリアアップをしたい方はとにかく登録しておくべきだと思います。

エルモ

マスメディアンが気になった方は、まずは無料登録をしてみよう!

\ 専属のキャリアコンサルタントのサポートを受けながら、転職先を探すなら! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる