マーケティング職にオススメの転職サイト&エージェント

識学キャリアの評判は?実際の評判や口コミやメリット・デメリットを徹底解説

識学キャリアは、「株式会社識学」が運営する識学受講企業の中から厳選求人をご紹介する転職エージェントです。

自己成長を求めている方や成果によってきちんと評価してくれる企業を探している方に、識学キャリアはおすすめです。しかし、他の転職エージェントと比較すると識学キャリアは謎に包まれた部分が多いのも事実です。

「識学キャリアの評判って実際どうなの?」
「識学キャリアのサービスってどんな特徴があるの?」

識学キャリアを使ってみたいけど、こんな疑問をもつ方が多数いらっしゃると思います。

この記事では、識学キャリアについてのTwitterやSNSでの評判や口コミをもとに、識学キャリアの良い評判・悪い評判を紹介します。また、識学キャリアのメリット・デメリットや、実際の登録方法などについても徹底解説していきます。

\”成果”や”自己成長”へコミットしたい方、まずは会員登録しましょう!/

✏️この記事を書いた人✏️

この記事を書いている筆者は、本業、副業でマーケティングに携わり、以下のメディアでもマーケティングの情報を発信しています。
Twitter : @elmo_marketing
ニュースレター: Marketing Media Lab

目次

識学キャリアとは?

識学キャリアは、識学受講企業の中から厳選した求人を紹介する転職エージェントです。2019年2月に東証マザーズに上場した株式会社識学が運営しています。

これまで上場企業・大手企業から成長著しいベンチャー企業まで、約2000社を超える企業が『識学』を導入し、成果を上げています。この成長している企業へ転職できるのが識学キャリアの魅力と言えるでしょう。

識学とは

識学とは、独自の理論をもとに組織運営の原理原則を学ぶメソッドのことです。

識学を導入することで、感覚・感情で組織を動かすのではなく、結果・ルールといった客観的事実に基づく組織運営が可能となります。

また、識学が導入された職場は、規律・平等感のある職場となり、働く人にとっても目の前の事に集中できる環境となるでしょう。

識学から出た書籍がベストセラーに

株式会社識学の代表取締役社長でもある安藤 広大氏が執筆した書籍、「リーダーの仮面」と「数値化の鬼」がベストセラーになっています。「リーダーの仮面」は約32万部、「数値化の鬼」は15万部とそれぞれ売れているビジネス書籍です。

特に売れている「リーダーの仮面」は、識学のメソッドを若手リーダーに向けてマネジメントのノウハウ伝える内容になっています。管理職の「ホンネとタテマエ」を言語化した、マネジメント書の決定版と言える書籍ですね。

識学キャリアの特徴

識学キャリアは、組織コンサルティング理論「識学」を導入している企業のみを紹介する転職エージェントです。成果を正当に評価し、社員と企業の成長を一番に考える企業でキャリアアップを目指せます。

サービス名識学キャリア
運営会社株式会社識学(SHIKIGAKU. Co., Ltd.)
対象年齢年齢制限なし
利用料金無料
公開求人約2000件 ※2022年5月現在
対象エリア全国

識学キャリアは他の転職エージェントと何が違う?

識学キャリアが他の転職エージェントと違う点は、「識学」を導入している企業のみを紹介する点です

他の転職エージェントであれば、登録されているどんな会社でも紹介できるので求人件数は多くなります。しかし、識学キャリアは「識学」を導入している企業でなければ紹介しないという明確なルールが導入しています。

そのため、紹介している求人数も他の転職エージェントと比較し圧倒的に少ないです。

ただ、識学キャリアは求人数は少ないですが、求人のマッチング率は高いです。それは、識学の理念に共感し、”成果”や”自己成長”へコミットしたい方にとっては、おすすめの転職エージェントだからです。

転職エージェント名特徴公開求人数
識学キャリア組織マネジメント理論「識学」に基づいた運営。
厳選ベンチャー企業への転職に定評あり。
情報なし
(導入企業2,000社超)
ビズリーチハイクラス人材の転職に特化した転職サイト
ヘッドハンターの質が高い
76,941件
キャリトレキャリアアップを目指す20代をターゲット
企業から直接スカウトされる機会がある
約100,000件
転職エージェント公開求人数 比較表

識学キャリアの評判と口コミは?

識学キャリアの口コミや評判を探してみましたが、全体的に口コミの数が少なかったです。また、識学キャリアへの直接の口コミというよりは、識学に関する口コミが多い印象でした。

悪い評判・口コミ

まずは、識学の悪い評判・口コミについてまとめてみました。

エルモ

実際のツイートを元に、識学キャリアの悪い評判について紹介していきます。

「識学のサービス内容の低下」
「識学の考え方が合わない」


などの意見がありました。

サービスの質が低下している

識学のサービスが低下しているという口コミです。識学自体が業績は伸びているけれども、サービスの質の低下のスパイラルに入っているのではという意見でした。

識学は業績伸びてるけど、サービスは間違いなく低下してる。船井総研もそうですが、仕事ない駆け出しコンサルタントが担当になる→必死のグッチで頑張る→良いサービスで継続→駆け出しコンサルが徐々に人気に→忙しくてサービス低下のスパイラルですね。

Twitterより

識学の内容に納得できない部分がある

識学を導入している企業に勤めている方の口コミです。識学の考え方に対して納得できない部分がありますが、それでも業務に関する悩みが少なくなったようです。

それも識学のメソッドによって、仕事内容が明確になり、成果重視の企業体制になっていますね。

弊社、識学を導入しています。正直に言うと、納得できない部分も・・・。ただ「職務要件が明確」「完全結果での指示」など、普段の業務で生じる悩みは少なくなったような気がする。

Twitterより

良い評判・口コミ

続いて、識学キャリアの良い評判・口コミを紹介します。

エルモ

次に良い口コミはこんな感じです。

「識学を導入している企業に転職できる!」
「識学の理論が面白い」


など、識学のメソッドに共感している方の意見がありました。

識学導入している企業に転職できる

株式会社識学で運営している「識学転職」に関する口コミです。識学転職も識学キャリア同様に転職エージェントになります。こちらも識学を導入している企業を紹介してくれるので識学の考え方に共感している方は利用するのがおすすめです。

識学転職、識学導入企業に転職できるサービスってスゴイ。転職先の文化や雰囲気わからないのがひとつの壁ですが社内コミュニケーションが識学的って分かっているだけで一定安心感ありますね。

Twitterより

識学の転職理論が面白い

識学の転職に関する理論が面白いという口コミでした。識学の考え方は組織の規模に関わらずきちんとした評価制度があるのが魅力でしょう。

識学の転職理論面白かった。組織の規模の大小にかかわらず、評価制度、サイクルがよりしっかりしている会社に転職したい。

Twitterより

識学キャリアのメリット

識学キャリアのメリットを3つ紹介します。

識学を導入した企業だけを紹介してもらえる

識学キャリアは、運営会社識学が提供している「識学」のサービスを利用している会社のみ紹介しています。

識学は成果に基づいた評価制度を導入しているため、結果主義であったり裁量権のある仕事をしたい人にとって登録しておくべき転職エージェントですね。

マッチング精度が高い

識学キャリアでは、独自の分析ツールを使い、利用者の思考を可視化してくれます。その情報をもとにエージェントから企業を紹介してくれるのでマッチング精度が高いです。

また、それぞれの関心や強みに合った個別案件も柔軟に紹介してくれるのもメリットの一つでしょう。

気軽にLINEで相談できる

識学キャリアはLINEを使って転職の相談ができます。

LINEなら時間を気にせずメッセージを送れますし、相談するための時間をわざわざ取る必要もありません。

エルモ

電話だとなかなか言いにくい内容の相談も、LINEなら気軽に相談できますよね。

識学キャリアのデメリット

つぎに、識学キャリアのデメリットを紹介します。

取り扱っている求人数が圧倒的に少ない

識学キャリアが取り扱っている求人数は識学を導入している企業2,000社になります。2,000社という数字は、他の転職エージェントは約10万件の求人を保有していることと比べても圧倒的に少ないと言えます。

また、求人エリアや職種もさまざまあるので自分の希望に沿った求人を見つけにくい場合があります。求人数の多い転職エージェントを希望する場合は、他の転職エージェントと併用して進めていくとよいでしょう。

全体的に口コミが少ない

識学キャリアで口コミを検索してみましたが、他の転職エージェントと比較して口コミが少ない印象でした。転職エージェントを登録しようと思ったときに口コミや評判が気になりますが、情報が少なく判断材料になるものがあまりありませんでした。

事前に情報収集しても口コミや評判の実態が掴めないと、登録を考えている方にとってデメリットと言えます。

識学キャリアの登録手順4STEP

識学キャリアの登録方法から利用方法まで順番に紹介します。

登録の手順はとても簡単で1分もあれば完了する内容です。識学キャリアが気になる方は無料なのでぜひ登録していきましょう。

STEP1:識学キャリアにアクセスする

まずは下記のボタンから、識学キャリアの公式サイトにアクセスしましょう。

\”成果”や”自己成長”へコミットしたい方、まずは無料会員登録しましょう!/

STEP2:必要項目を入力

公式サイトにアクセスしたら、下記のフォームが表示されます。

必要事項を入力し、最後に「個人情報の取扱いに同意して送信する」という黄色いボタンをクリックして、会員登録は完了です。

STEP3:履歴書や職務経歴書を送付し「識学サーベイ」を受講

識学キャリアでは、会員登録完了後に履歴書と職務経歴書を運営側に送付します。送付後に運営側から識学の基礎に関する動画を無償提供してもらえます。

まずは、無料提供を受けた動画で識学の基礎を学んでおくことをおすすめします。なぜなら、識学キャリアで転職活動を進める上で識学的な思考方法が求人紹介先に影響してくるからです。

識学の基礎を学んだ後に、「識学サーベイ」というテストを受講し思考パターンを解読してもらいます。「識学サーベイ」を受けることで識学キャリア側が識学的な思考や行動ができる人物かどうか判断し、紹介先を選別されます

STEP4:キャリアアドバイザーからコンサルティングを受ける

「識学サーベイ」で識学的な思考や行動ができるか判断されたら、キャリアアドバイザーのコンサルティングを受けます。

キャリアアドバイザーと電話面談を行い、転職の方向性を決めたり転職活動の不安の相談にもしっかり対応してくれるので安心です

面談も一回で終わることなく、キャリアアドバイザーから頻繁に連絡が来ます。不安なことがあればこちらから連絡してみるのもよいでしょう。

エルモ

キャリアアドバイザーの聞き取りも丁寧で、安心して相談できる環境です!

識学キャリアが向いている人、向いていない人

識学キャリアが向いている人、向いていない人について紹介します。

向いている人

識学キャリアに向いている人は、下記の3つに該当する人です。

Geeklyに向いている人
  • ベンチャー企業に転職したい人
  • 成果主義で評価してくれる企業で働きたい人
  • 裁量権のある仕事をしたい人

識学キャリアを利用するのに向いている人は、ベンチャー企業に転職したい人が良いでしょう。なぜなら「識学」を導入している企業には、ベンチャー企業が多いからです。

ベンチャー企業であれば、裁量権のある仕事も任されますし、なにより成果主義の会社が多いです。そのため、成果を評価してくれる企業への転職を希望している方にとって識学キャリアは最適な転職エージェントでしょう。

向いていない人

識学キャリアに向いていない人は、下記の2つに該当している方です。

キャプション
  • 仕事の過程も見てほしい人
  • ベンチャー企業より大手企業志望の人

識学キャリアでは、識学の考えに沿ってとにかく成果主義で、ルールを徹底することで効率を上げていきます。成果主義や自己成長を求める方にとっては向いている転職エージェントですが、仕事の過程を評価してほしい方にとっては向いていないエージェントです。

また、識学キャリアはベンチャー企業の紹介が多いため、大手企業へ転職を希望する方にとっては不向きでしょう。

ベンチャー企業より大手企業が良いと考えている人は、識学キャリアよりほかの転職エージェントを活用したほうが良い場合もあります。

識学キャリアで転職を成功させるポイント

最後に、識学キャリアで転職を成功させる2つのポイントを紹介します。

識学の書籍を読んでおく

識学キャリアで転職活動を成功させるには、しきがくの書籍を読んでおくといいでしょう。特におすすめの本はこちらです。

識学に関するおすすめ書籍
  • リーダーの仮面
  • 数値化の鬼

「リーダーの仮面」は、管理職やリーダー、マネージャーに向けたマネジメント法の思考法を学べる書籍です。識学のメソッドに沿ったリーダーが学ぶべき5つのポイントが紹介されています。

「数値化の鬼」は、仕事ができる人は数字に強いという考え方をもとに、身につけるべき5つの数値化の方法がわかります。数字の見方がわかることで、仕事の型を理解できるきっかけになるでしょう。

識学キャリアで転職するためには、識学をきちんと学んでいないと転職してから困ります。まずは、「リーダーの仮面」と「数値化の鬼」の2冊を読んでから転職活動に進んでいきましょう。

他の転職エージェントも併用して情報収集を欠かさない

識学キャリアで転職を進めるためには、やはり他の転職エージェントも登録して併用して情報収集するのがおすすめです。なぜなら、識学キャリアは紹介してくれる求人数が少ないため、求人の内容を比較することができないからです。

そのため他の転職エージェントに登録しておけば、求人の内容を比較できますし、他の転職エージェントで識学キャリアにはない求人を見つけることも可能でしょう。

まとめ:識学キャリアは識学理論に共感できる方向けの転職エージェント

今回は、識学キャリアの口コミや評判、メリット・デメリットを紹介してきました。

識学キャリアは、識学を導入している企業のみ紹介してくれるので、転職活動をする前に識学について少し学んでおく必要があります。

また、識学キャリア自体情報が少ない部分があるので、今回紹介した口コミや評価を見た上で、識学の考え方を理解して転職活動を進めていきましょう。

識学キャリアの会員登録は、無料で約1分程度で登録できるので識学の考え方に共感できる方は是非登録してみてください。

\ 識学理論に共感できる方はまず無料登録!/

今回ご紹介させていただいたサービス
識学キャリア(運営会社:株式会社識学

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる