マーケティング職にオススメの転職サイト&エージェント

ライフシフトラボの評判や口コミは?実際の体験談やメリット・デメリットを徹底解説

「ライフシフトラボ」は、複業・社外越境を足がかりに転職・独立起業・定年後のセカンドキャリアなど、人生後半のキャリア自律をサポートしてくれるオンラインビジネススクールです。

株式会社ブルーブレイズが運営しており、40代〜50代のビジネスパーソンをターゲットとした実践型ビジネススクールです。

実際に、​​「人生後半も活躍し続けたい」「会社に依存せず活路を拓きたい」と考えている40代以上のビジネスマンがスクールを受講して、脱会社依存を目指しています。

お悩みリーマン

「けど、ライフシフトラボの評判って実際どうなの?」
「ライフシフトラボのサービスってどんな特徴があるの?」

ライフシフトラボを使ってみたいけど、こんな疑問をもつ方が多数いらっしゃると思います。

この記事では、ライフシフトラボについての評判や口コミをもとに、ライフシフトラボのメリット・デメリットを紹介します。ライフシフトラボの実際の登録方法やよくある質問などについても徹底解説していきます。

この記事を読み、ライフシフトラボの疑問や不安な部分を解消して、まずは無料個別説明会をまずは予約してみましょう。

\まずは無料個別説明会を申し込んでみましょう/

✏️この記事を書いた人✏️

この記事を書いている筆者は、本業、副業でマーケティングに携わり、以下のメディアでもマーケティングの情報を発信しています。
Twitter : @elmo_marketing
ニュースレター: Marketing Media Lab

目次

ライフシフトラボとは?

ライフシフトラボ公式サイトより

ライフシフトラボは、株式会社ブルーブレイズが運営する40代〜50代のビジネスパーソンをターゲットとした実践型ビジネススクールです。

40代・50代のミドルシニア層は、早期退職募集や役職定年、セカンドキャリア研修などにより、会社員生活の終わりを意識する年代です。特にこの年代の方は先のことを考えてしまい、なかなか転職しようと思う方が少ない印象です。

ライフシフトラボは、会社に依存せず人生後半の活路を拓きたい40代・50代のビジネスパーソンを受講対象にスクールを開講しています。

ライフシフトラボの基本情報

サービス名ライフシフトラボ
対象40代〜50代
入会金50,000円
料金298,000円
期間60日間※継続サポートプランあり
無料説明会あり
受講形式オンライン
決済方法クレジットカード/銀行振込(分割払い3回・6回・12回まで可)
返金方法契約締結時より8日以内はOK

ライフシフトラボの運営会社

運営会社名株式会社ブルーブレイズ(BlueBlaze Inc.)
所在地〒171-0014
東京都豊島区池袋2-36-1 INFINITY IKEBUKURO 6F
設立日2019年8月2日
代表者都築 辰弥
資本金5,000,000円
公式サイトhttps://blueblaze.co.jp/

ライフシフトラボの特徴

ライフシフトラボの特徴は、おおきくわけて4つあります。

ライフシフトラボの特徴
  • 45歳以上が通えるビジネススクール
  • 自分の経験やスキルが誰に価値を持つかがわかり、自分を “商品化” できる
  • 学ぶだけ・考えるだけで終わらず、複業活動を実際にスタートできる
  • 複業を足がかりに、今後30年間のキャリア自律の活路が拓ける

特に、これからの時代は早期退職募集や役職定年、セカンドキャリア研修などにより、会社員生活の終わりを意識することが増えるのは45歳以上と言われています。

しかし、人生100年時代においてはまだまだ続く人生において、会社に依存しない働き方や退職後の生活を考える時期と言えます。

そんな時に、ライフシフトラボを利用することで40歳以降も自律して働けるようになるために、これまでの経験やスキルを活かして自分を商品化していくことが目的です。

ライフシフトラボの評判と口コミは?

ライフシフトラボについて、評判や口コミをSNS等で調べてみましたが見つけられませんでした。

なぜなら、ライフシフトラボのサービスが開始されたのが2022年3月とまだ間もないからです。今回は、ライフシフトラボの公式サイトに掲載されている利用者の実績を紹介していきます。

女性利用者

48歳 女性金融機関 広報
キャリアコーチと徹底的な自己分析を行った結果、経営に携わる仕事であれば必ずしも管理職にこだわる必要はないことに気づく。広報としての経験を活かしながら経営に携われる求人を中心に応募した結果、社長室でのIR担当に内定。
引用:ライフシフトラボ公式より

男性利用者

50歳 男性 大手メーカー 管理職
ビジネスSNSでの情報発信を半年間継続したところ、過去の取引先の社長から連絡を受ける。もともとつながりがあったご縁で1度の面接で経営幹部ポジションで内定を獲得し、年収アップを見事実現。
引用:ライフシフトラボ公式より

ライフシフトラボを受講する前は、転職を希望してもなかなか希望通りの年収にならなかったり、会社の体制に不満があり独自で転職活動するもなかなか見つからないという現実だったようです。

ただ、そこからライフシフトラボを受講することで、キャリアに関して気づきを得たり自分から行動することで新たなつながりがでたりと成功するためのきっかけになりました。

エルモ

ライフシフトラボを利用したことで、40代後半の方も新たなキャリア形成につながってますね。

ライフシフトラボのメリット

ライフシフトラボのメリットは、以下の3点あります。

ライフシフトラボのメリット
  • 60日間の講座受講で複業デビューできる
  • 優秀なキャリアコーチとマンツーマンで相談できる
  • 一緒に学ぶコミュニティがある

60日間の講座受講で複業デビューできる

ライフシフトラボのプログラムは60日間でオンライン受講が可能です。これまでの実績では、ライフシフトラボの60日間の講座を受講した方の約95%が副業デビューしています。

ライフシフトラボの体系的なオンデマンド講座と週1度のマンツーマン面談で理論と実践をカバーすることで高い複業スタートを実現しています。

また、場所を選ばず短期集中で複業デビューが可能なので、これからの人生を考えた上で早めに行動できるのはメリットでしょう。

優秀なキャリアコーチとマンツーマンで相談できる

ライフシフトラボでは優秀なキャリアコーチとマンツーマンで面談可能です。特にキャリアコーチは、ダイエットのパーソナルジムのように、人材業界に精通する同世代のキャリアコーチが多数在籍しています。

これまでの実績がある方からマンツーマンで相談できるため、受講者ひとりひとりの状況やニーズに沿った相談できるのが魅力でしょう。

また、ライフシフトラボのキャリアコーチは採用率5%の狭き門を突破してきた優秀な方が在籍しています。会社の代表や元執行役員など、最前線でキャリアを築いてこられたトップビジネスマンが揃っているので、現場の生の情報も得られます。

一緒に学ぶコミュニティがある

ライフシフトラボでは、キャリアコーチとのつながりだけでなく、受講者同士のFacebookコミュニティもあります。コミュニティがあることで、一緒に学ぶ仲間を見つけられ、困った時や迷った時に相談できるのは魅力です。

また、コミュニティ内では月に2回受講者が集まるZoomの交流イベントが開催されています。交流イベントがあることで、一緒に学ぶ受講者同士のつながりができ、より学びに集中できる環境になります。

どうしても何かを学ぶ時は、スムーズに行かないことが多いので一緒に学べる仲間がいることでスキルアップが見込めます。

ライフシフトラボのデメリット

つづいて、ライフシフトラボのデメリットを3つ紹介します。

ライフシフトラボのデメリット
  • まとまったお金が必要
  • サービス開始から日が浅い
  • 取り扱いのない複業ジャンルがある

まとまったお金が必要

ライフシフトラボを受講するためには、入会金50,000円と受講料298,000円で合計348,000円必要です。

約35万円という金額は、なかなか簡単に用意できる金額ではありません。しかし、ライフシフトラボで受講することで、優秀なキャリアコーチからの指導を受け行動を起こすことで、それだけの金額を稼ぐ可能性は十分あります。

金額を気にせず自己投資と考えて、未来への精神的・金銭的リターンを得るために受講してみましょう。

サービス開始から日が浅い

ライフシフトラボは、サービス開始したのが2022年3月と日が浅いです。(記事執筆2022年8月時点)

特に、サービス開始から日が浅いとサービス自体に信用性があるのか不安に感じられます。また、サービス開始から利用者も少ないため口コミや評判なども見られず、ライフシフトラボについて気になることがわからない状況です。

ただ、運営している株式会社ブルーブレイズはキャリーナという転職OB訪問サービスも行っており、利用者も2021年現在で5,000名を突破するサービスです。

人材事業を運営している株式会社ブルーブレイズは、スタートアップ企業ですがしっかり実績もつけており信頼できる企業と言えます。そのため、ライフシフトラボも今後伸びていくサービスと言えるでしょう。

取り扱いのない複業ジャンルがある

ライフシフトラボの中でも、さまざまな複業を紹介しています。ただ、下記のようなジャンルの複業は取り扱いがないので注意が必要です。

取り扱いのない複業
  • 不労所得を得るもの(投資、せどり、仕組化された情報商材等)
  • 単純作業・肉体労働(データ入力、ウーバーイーツ等)
  • 新たなスキルの獲得が必要なもの(未経験からのプログラマーデビュー、動画編集等)
  • 高額な初期投資・リスクテイクが必要なもの(カフェの開店、フランチャイズ営業、事業継承等)
  • ネットワークビジネス・マルチ商法

特に、単純作業など誰でもできるものや、マルチ商法など危険が伴うものは複業として選ばない方がよいでしょう。ライフシフトラボでは、しっかり実績のある複業を教えてくれるので、安心して受講できます。

ライフシフトラボの登録手順

ライフシフトラボ公式サイトより

次に、ライフシフトラボを受講するためにまずは無料個別説明会を申し込みます。その手順を流れに沿って解説していきます。

無料個別説明会の申し込みは、2分もあれば簡単に終わります。

ライフシフトラボの無料個別説明会へ登録までの流れ
  1. 公式サイトへアクセス
  2. メールアドレス入力
  3. 必要情報の入力
  4. 希望日時選択

公式サイトへアクセス

まずは、ライフシフトラボの公式サイトにアクセスします。※アフィリリンク追加

無料個別説明会をクリックします。

ライフシフトラボ公式サイトより

メールアドレス入力

無料個別説明会をクリックすると、下記の画面になります。

ライフシフトラボ公式サイトより

ここでは、登録するメールアドレスを入力すると必要情報を入力する画面になります。

必要情報の入力

つづいて、必要情報を入力していきます。入力画面は下記の通りです。

ライフシフトラボ公式サイトより

個別説明会の入力フォームに、下記の内容を記載していきましょう。

無料個別説明会の入力フォーム記載内容
  • 名前
  • 年齢
  • 会社名
  • 仕事内容・役職
  • ライフシフトラボを知ったきっかけ

希望日時選択

すべての必要項目を入力したら、面談の日程を決めていきましょう。

説明会自体は60分の予定ですが、日程調整は90分単位から行います。現状空いているスケジュールの一覧がでてくるので、自分の都合のよい日程を選んでいきましょう。

ライフシフトラボ公式サイトより

日程を決めて、スケジュール表を確認したら「日程を確定する」をクリックします。

ライフシフトラボ公式サイトより

以上で、無料説明会の申し込み方法は完了になります。

無料個別説明会では、現状の課題や今後の希望についてヒアリングを行います。ヒアリングを行った上で課題に対して具体的なアドバイスを行う形で説明会は進行していきます。

エルモ

無料個別説明会を申し込む前に、自分の現状や課題を一旦整理しておいた方がよいですね!

ライフシフトラボが向いている人いない人

ライフシフトラボが向いている人、向いていない人の特徴をそれぞれ紹介します。

向いている人

ライフシフトラボに向いている方は、40代から50代で会社に依存しない働き方に興味がある方です。

特に、40代以降の人生設計を考えたときに、このまま会社に依存してていいのか不安に感じると思います。また、40代という年齢を考えるとなかなか転職しようという気持ちにならないのが現状でしょう。

そこで、ライフシフトラボを利用して本業とは別に複業で自立したスキルを身につけることで、より豊かな生活を過ごせるでしょう。定年後も見据えて活躍したい人にもおすすめです。

会社員でずっといるとどうしても会社の仕事しかできず、退職したらそのまま何もしないで家にいるということになってしまいます。

ライフシフトラボを受講し、本業以外で自分の好きなことや得意なことで仕事になるきっかけを学んでおくことで、定年を迎えても新たな人生を歩むことができます。

向いていない人

ライフシフトラボに向いていない人は下記のような方です。

ライフシフトラボが向いていない方
  • 20代や30代の方
  • 自分ですでに事業をできるスキルや経験を持っている

ライフシフトラボのサービスはメインターゲットが40代〜50代の方です。サービス内容も40代〜50代に合わせたものになっているので、20代や30代の方も受講できますがあまり向いていないでしょう。

また、自分で事業をできるスキルや経験を持っている方もあまりサービスの利用に向いていないでしょう。ライフシフトラボは、これから本業や複業で稼ぐためのスキルを学んでいくサービスのため、すでに自立したビジネススキルを持っている方はあまり学ぶことが少ないでしょう。

ライフシフトラボに関するよくある質問

ライフシフトラボに関して、よくある質問を3つ紹介します。

Q.副業禁止の会社でも受講できる?

ライフシフトラボは、複業禁止の会社で働いていても受講は可能です。なぜなら、副業禁止の会社は本業以外で稼ぐことが禁止なので、ライフシフトラボでスキルを得るために学ぶことは禁止させる義務は無いからです。学ぶことに対して禁止になる企業は、ほとんどないでしょう。

また、ライフシフトラボでは人脈や実績といった非金銭報酬を得られるキャリアボランティアや、プロボノなどの社外活動を行なっています。まずは無報酬からスキルを身につけていくとよいでしょう。

Q.40歳以下でも受講できる?

ライフシフトラボは、40歳以下でも受講可能です。ただし、ライフシフトラボのカリキュラム自体が40代以上の方でむけて作られているので、その点は注意が必要でしょう。

若い方が受講してみて、もしかしたら合わないと思う方もいるかもしれません。

Q.ライフシフトラボの退会方法は?

ライフシフトラボを退会したい場合は、メールで退会返金希望の旨と振込先口座を申し出るだけで退会できます。また、受講開始日から8日以内なら、理由を問わず受講料を全額返金してもらうことが可能です。

退会についてメールした後に、今後のサービス改善のためのヒアリング(退会面談)をオンラインで実施後、退会完了&返金となります。

まとめ:ライフシフトラボは40代以上でも独立できるスキルが身につくスクール

今回は、ライフシフトラボのメリット・デメリットや口コミや評判について紹介してきました。

ライフシフトラボは、45歳からの実践型キャリア自律スクールとして複業・社外越境を足がかりに転職や独立起業、定年後のセカンドキャリアなどを考えるきっかけになるスクールです。

ライフシフトラボの主な特徴は、以下の通りです。

ライフシフトラボの特徴
  • 45歳以上が通えるビジネススクール
  • 自分の経験やスキルが誰に価値を持つかがわかり、自分を “商品化” できる
  • 学ぶだけ・考えるだけで終わらず、複業活動を実際にスタートできる
  • 複業を足がかりに、今後30年間のキャリア自律の活路が拓ける

今後人生100年時代と言われる中、ライフシフトラボは人生後半のキャリア自律をサポートするマンツーマンのオンラインビジネススクールと言えます。

これからの人生に少しでも不安がある方や、40代でも新しいことに挑戦したい方は、ぜひライフシフトラボの無料個別説明会を受けてみるといいですね。

きっと、定年後の新たなキャリアが開けるきっかけになるでしょう。

\ まずは無料個別説明会から申し込みましょう!/

その他よく読まれている記事

あわせて読みたい
【2022年版】キャリアコーチングおすすめ8選をご紹介!有料キャリア相談の人気サービスはどれ?
【2022年版】キャリアコーチングおすすめ8選をご紹介!有料キャリア相談の人気サービスはどれ?「キャリアコーチングのおすすめが知りたい!」「料金やシステムなどをひと目で比較したい」キャリアコーチングを利用すれば、プロのコーチに安心してキャリアの相談が...
あわせて読みたい
【第二新卒向け】社会人2年目3年目にオススメの転職サイト&エージェントを徹底比較!
【第二新卒向け】社会人2年目3年目にオススメの転職サイト&エージェントを徹底比較!新卒2年目や3年目の第二新卒の方にとって、転職というのは初めてのことであり、果たしてうまくいくか心配や不安でいっぱいですよね。その上、転職活動に自分に最も合っ...

今回ご紹介させていただいたサービス
ライフシフトラボ(運営会社:株式会社ブルーブレイズ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる