マーケティング職にオススメの転職サイト&エージェント

ニューキャリアの評判・口コミを徹底解説!キャリアの納得度を可視化できるキャリアコーチング

ニューキャリアは、求人を紹介しないキャリア支援サービス

転職エージェントとは異なり、利害関係なくキャリアカウンセリングが受けられるのが魅力です。

特におすすめしたいのが、

・将来のことを考えて転職すべきか迷っている方
・いますぐ転職したいわけではないけど、将来のキャリア目標がない方など。

ニューキャリアではキャリアの納得度を8つの指標からスコアリングできるため、正解がないキャリアの中でもより正しい、納得のいく選択をするきっかけとなるでしょう。

専属コーチと1on1でサポートを受けながら、自分らしいキャリア形成をはじめてみてはいかがでしょうか。

\ 20~30代に特におすすめ! /

✏️この記事を書いた人✏️

この記事を書いている筆者は、本業、副業でマーケティングに携わり、以下のメディアでもマーケティングを情報を発信しています。
Twitter : @elmo_marketing
ニュースレター: Marketing Media Lab

目次

ニューキャリアとは?

ニューキャリア
出典:ニューキャリア
運営会社株式会社UZUZ
所在地〒160-0023
東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿3階
代表者岡本 啓毅
サービス内容求人を紹介しないキャリア支援サービス
メリットいまのキャリアの納得度を可視化できる

ニューキャリアは20~30代向けの、求人を紹介しないキャリア支援サービスです。

キャリアに、もっと納得感を。」をモットーに、いまの自分を理解して理想の自分に近づくための計画を専門のキャリコーチと共に歩みます

ニューキャリアのおもな利用者は以下の通りです。

対象者
  • 転職すべきか迷っている
  • キャリア選びにおいて何から始めたらいいかわからない
  • 転職エージェントのアドバイスに不安を持っている

徹底的なキャリア支援が受けられるため、サービス利用の前に履歴書や今後の目標などを準備する必要はありません。

ニューキャリアの利用と同時に「今後のキャリア」について考え始めれば良いでしょう。

では早速、ニューキャリアの基本情報から解説していきます。

20~30代におすすめのキャリアコーチング

ニューキャリアは20~30代の社会人に特におすすめのコーチングサービスです。

実際に、ニューキャリア公式でも20~30代向けという内容が記載されています。

若者をターゲットとしたキャリアコーチングは多いですが「20~30代向け」と、年齢でターゲットを設定しているサービスはニューキャリアくらいだと言えます。

類似サービスとなるマジキャリポジウィルキャリアも若者に利用者が多いサービスですが「20~30代向け」と、ダイレクトに記載はしていません。

ニューキャリアが20~30代におすすめの理由は、次章で解説する料金が大きく関係していると言えます。

選べる3つのプラン

出典:ニューキャリア

ニューキャリアでは、利用者の目的に合わせて3つのコースが選べます。

目的別にコース選びを考えるなら、以下を参考にしてください。

コースの選び方
  • 分析/計画コース:転職すべきか迷っており、まずはキャリアの計画から立てたい
  • 転職活動コース:徹底した転職支援を受けたい
  • メンタリングコース:いまの仕事で成果を上げたい

このように、自分の目的に合わせたコース選びができるのも大きな特徴です。

キャリアコーチングと聞くと転職をイメージしがちですが、メンタリングコースでは「いまの仕事で成果を上げるためのアドバイス」がもらえるため、社会人であれば利用すべきコースでしょう。

また、コース料金やサービス体制は以下の通りです。

出典:ニューキャリア

前章の「20~30代向け」に通ずる内容ですが、ニューキャリアは料金の安さが魅力です。

料金が安いということもあり、若者におすすめできます。

競合のマジキャリやポジウィルキャリアは、最安のコースでも「27.5~33万円+入会金5万円」とニューキャリアに比べて高額です。

そのため、コスパ重視でキャリアコーチングを利用するならニューキャリアが良いでしょう。

マジキャリやポジウィルキャリアも気になる方は、以下の記事も参考にしてみてください。

マジキャリの評判・口コミを徹底解説!無料相談ができて返金も可能なキャリアコーチング!

【怪しい?】ポジウィルキャリアの評判・口コミを徹底解説!転職前に無料相談を利用しよう!

キャリア分析ツールが充実している

ニューキャリアには以下3つのキャリア分析ツールがあり、キャリアを可視化したり、考えたりするための内容が充実しています。

それぞれの分析ツールの内容については、UZUZ専務取締役の川畑 翔太郎氏がnoteで解説。

キャリアを考える際に重要となる指標をまとめたものであり、読み物としてもとても勉強になるため社会人であれば一度目を通してみることをおすすめします。

転職エージェントとの違い

ここまでの内容で、キャリアコーチングはお金を払ってキャリア支援が受けられるということがわかっても、転職エージェントとの具体的な違いがわからないという方もいるかもしれません。

ニューキャリアと転職エージェントの違いは、求人を紹介しない点にあります。

転職エージェントは、企業からの人材紹介料がおもな収入源です。

サービスの特性上、転職エージェントが紹介した求人で就業決定とならない場合、エージェントの活動は完全にボランティアとなってしまいます。

そのため、過度な紹介やポジショントークが全くないと言ったらウソになりますし、提案される求人は転職エージェントが保有する求人に限定されます。

このようなビジネスモデルから転職エージェントに不信感を抱く方もいるのが現状です。

しかし、ニューキャリアはサービス自体に料金を発生させることで、求人を紹介せず、利害関係のない支援を行なっているため利用者の利益を優先した設計となっています。

求人紹介しないキャリアコーチング

求人紹介がない安心感があることで、得られるメリットは2つです。

求人紹介がないから安心!
  • キャリアコーチのアドバイスを信頼できる
  • ポジショントークがない

キャリア支援を受けるうえで、キャリアコーチを信頼できる点は満足度に大きく関わります。

実際に、転職ージェントを利用して不信感を抱く方もいるため、利害関係なく信頼できるキャリアコーチから支援を受けられるのは重要だと言えます。

SNSで転職エージェント利用者の声を調べてみると、以下のような口コミがありました。

転職エージェントは求人紹介には優れていますが、キャリア支援においてはキャリアコーチングの方が優れていると言えるでしょう。

その中でも、コスパ重視でキャリア支援を受けたい方はニューキャリアがおすすめです。

\ 利害関係なくサポートが受けられる! /

ニューキャリアの3つのメリット

ニューキャリアを利用するメリットは以下の3つです。

メリット
  • 無料キャリアカウンセリングから始められる
  • コース別に目的が明確になっている
  • 現状のキャリア納得度を可視化できる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

無料キャリアカウンセリングから始められる

一つ目のメリットが、無料キャリアカウンセリングから始められる点です。

ニューキャリアのキャリアコーチングは最安でも22万円かかるため、決して安い金額ではありません。

想像していたサービス内容とギャップがあれば、かなり損した気分になるでしょう。

そのため、まずは無料キャリアカウンセリングで体験をしてから入会することをおすすめします。

公式ページから数分で申し込みができ、1時間程度でカウンセリングも終わります。

まずは、自分のキャリアの現状や今の課題を相談しながら、ニューキャリアが自分に合ったサービスなのか見極めましょう。

コース別に目的が明確になっている

二つ目が、コース別に目的が明確になっている点です。

将来のキャリア計画を立てるため、より良い転職活動をするため、今の仕事で成果を上げるためなど、利用者の目的はさまざまです。

3つのコース体制で利用者に合った支援が行えるのがニューキャリアの強みです。

どのコースを選ぶべきか迷っている方も無料キャリアカウンセリングで相談してみると良いでしょう。

基本的には、どのコースでも以下3つの項目は網羅できます。

共通のサポート
  • スコアリング
  • 自己分析
  • TODO/計画

ニューキャリアを利用すれば自己理解が深まり、ゴール設定からゴールまでの道のりを自走できるようになること間違いなしです。

現状のキャリア納得度を可視化できる

三つ目が、現状のキャリア納得度を可視化できる点です。

こちらはキャリア分析ツールの「キャリア納得度スコア」を用います。

キャリア納得度スコアリングとは、抽象度の高いキャリアについて、採点指標を元にスコアリングするで可視化するためのツールです。

今の自分のキャリアが良いのか悪いのかを、自分の価値観と照らし合わせることで、相対評価ではなく絶対評価(自分のみで完結する評価)で判断できます。

他人と比較するのではなく自分の価値観をモノサシとして測るため、より納得できるスコアを可視化できます。

指標となる項目は、以下の8つです。

キャリア納得度スコア
  1. 優越度
  2. 自由度
  3. 成長度
  4. 適性度
  5. 明快度
  6. 多様度
  7. 親密度
  8. 貢献度

実際に、キャリア納得度スコアリングができるワークシートもあるため、気になる方は試してみてください。

ワークシート

※ワークシートはコピーして使用しましょう

https://bit.ly/2YCIB4K

ニューキャリアのデメリット

ニューキャリアのデメリットを強いて挙げるなら、以下の2つです。

キャプション
  • キャリアコーチの数が少ない
  • 料金がかかる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

キャリアコーチの数が少ない

一つ目のデメリットが、キャリアコーチの数が少ない点です。

ニューキャリアは2021年2月に新しくスタートした事業であるため、現状キャリアコーチが数名しかいないと言われています。

キャリアコーチが数名しかいないからと言って運営体制に問題があるわけではありませんが、キャリアコーチングは人と人のサービスであるためキャリアコーチと合わなかった場合はモチベーションが下がってしまいます。

キャリアコーチを変更してもらうのが一つの手段ですが、ニューキャリアの場合はキャリアコーチが数名しかいないと言われているため、必ずしも変更ができるは限りません。

この点も無料のキャリアカウンセリングでしっかり見極める必要があります。

とは言え、まだまだ新しいサービスであるため、これから改善していくのではないかと考えられます。

料金がかかる

二つ目が、料金がかかる点です。

キャリアコーチングは転職エージェントとは異なり、サービスの利用自体に料金が発生します。

料金に関しても数十万円程度かかるのが一般的であるため、やや高額です。

しかし、プロのキャリアコーチから支援を受けながら有意義なキャリア目標や計画を立てることができ、より良いキャリアが築けると考えれば長期的にみると高い金額ではありません。

ニューキャリアの評判・口コミ

ニューキャリアの評判・口コミは現時点では確認できませんでした。

評判・口コミが少ない理由としては、ニューキャリアが比較的新しいサービスであることが考えられます。

2021年2月よりスタートされた事業のため、今後の進展に期待するしかありません。

ニューキャリアの評判・口コミの代わりに、以下では運営会社について紹介します。

運営会社は就活に特化した企業

出典:uzuz.jp

ニューキャリアを運営する株式会社UZUZは、若者のキャリア支援を行う会社です。

ニューキャリアの他にも以下の事業を展開しています。

UZUZの事業

若者の就活に強みを持った事業を多数展開しているからこそ、ニューキャリアで強みを活かせています。

その他のコーチングサービスと比較

ニューキャリアを他のコーチングサービスと比較してみます。

冒頭でも紹介した「マジキャリ」「ポジウィルキャリア」との違いを見てみましょう。

サービスニューキャリアマジキャリポジウィル
おすすめ年代20~30代20~30代20~30代
料金22万円〜(入会金なし)27.5万円〜(別途入会金:5万円)33万円〜(別途入会金:5.5万円)
コース3コース3コース3コース
期間60日〜35日〜35日〜
強み他社よりも低価格でコスパ良し圧倒的な転職・キャリアノウハウ採用率1%の難関を突破したコーチ
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ニューキャリアは競合よりも料金・期間に強みがあります

正直、キャリアコーチの質はマジキャリやポジウィルキャリアの方が定評がありますが、コスパ重視で考えるならニューキャリアがおすすめです。

ニューキャリアは評判や口コミも少ないため、まずは無料キャリアカウンセリングを通してサービスを体験してみると良いでしょう。

\ コスパ重視なら圧倒的におすすめ! /

ニューキャリアが向いている人・こんな人におすすめ!

こんな人におすすめ!
  • 将来的に転職を考える20~30代
  • 真摯にキャリアサポートを受けたい
  • 現状のキャリア納得度を可視化したい

ニューキャリアは、将来に不安を持った20~30代に特に利用してもらいたいサービスです。

時代の変化が急激な昨今、自分の将来に不安を抱く人は少なくありません。

そんなとき、今後の自分のキャリアとしっかり向き合えるか向き合えないかで将来は大きく変わると考えます。

キャリアコーチングは自立心が求められるため、人にやらされている意識では成長を実感できないでしょう。

専門のキャリアコーチはあらゆる相談や悩みを解決する手助けはしてくれますが、行動に移すのはあくまで自分です。

真摯にサポートを受けながら、本気で自分の将来と向き合いたい人こそニューキャリアが向いています

自分次第でサービス料金の何倍もの価値を生み出すことができるため、短期間で変化が欲しい方こそ利用しましょう。

ニューキャリアに申し込むステップ

ニューキャリアは、簡単3ステップで申し込めます。

申し込みの流れ
  1. 無料キャリアカウンセリングを受ける
  2. コースを選択し、申し込む
  3. 初回面談

ニューキャリアに申し込むなら、まずは無料のキャリアカウンセリングから受けてみるのをおすすめします。

無料カウンセリングでサービスの見極めやキャリアコーチとの相性を確認しましょう。

おもに無料カウンセリングでは、以下の内容が話題になります。

  • 自分のキャリアの現状
  • 今抱えている課題
  • 今後の漠然とした将来像

利害関係なく相談ができるため、気軽に利用してみると良いでしょう。

\ 申し込みはたったの数分で完了! /

まとめ:ニューキャリアはこれから成長するサービス

今回は20~30代向けのキャリア支援サービスである「ニューキャリア」について紹介しました。

ニューキャリアは2021年2月よりスタートされたサービスですが、株式会社UZUZの強みである若者向けの就活支援を武器にキャリア支援を行っています。

競合他社よりも低価格なうえに支援期間が長いのが特徴で、なるべくコスパも重視したい若者にはおすすめです。

将来に漠然とした不安を抱いているなら、この機会にニューキャリアの無料キャリアカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

\ 3分で簡単登録ができる! /

その他よく読まれている記事

あわせて読みたい
【2022年版】キャリアコーチングおすすめ8選をご紹介!有料キャリア相談の人気サービスはどれ?
【2022年版】キャリアコーチングおすすめ8選をご紹介!有料キャリア相談の人気サービスはどれ?「キャリアコーチングのおすすめが知りたい!」「料金やシステムなどをひと目で比較したい」キャリアコーチングを利用すれば、プロのコーチに安心してキャリアの相談が...
あわせて読みたい
【第二新卒向け】社会人2年目3年目にオススメの転職サイト&エージェントを徹底比較!
【第二新卒向け】社会人2年目3年目にオススメの転職サイト&エージェントを徹底比較!新卒2年目や3年目の第二新卒の方にとって、転職というのは初めてのことであり、果たしてうまくいくか心配や不安でいっぱいですよね。その上、転職活動に自分に最も合っ...

今回ご紹介させていただいたサービス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる