マーケティング職にオススメの転職サイト&エージェント

30代スキルなしの転職は厳しい?ノースキルで転職を成功させる方法!

会社で働いていても他の業界の方が適しているのではとか、キャリアアップしやすい会社で働きたいと転職を考えていませんか?

ただ、30代で転職したいのにスキルがないので転職が難しいのではないかと心配する方もいるかもしれません。

そこで今回、転職したいのにスキルがない場合でも、30代という年齢が気になる人でも、どうすれば転職を成功できるのか?その方法を紹介します。

目次

転職したいけどスキルがない30代は厳しい?もう間に合わない?

30代スキルなしの転職は厳しいってホント?

求人で「学歴不問」や「未経験歓迎」といった言葉をよく見かけますが、これはどこまで信用してよいか迷うことはありませんか?

一見すると仕事内容がやさしくてすぐに採用されやすそうですが、実際とかけ離れていることがあります。

30代は一般的に仕事の経験を評価され収入が増える時期ですが、応募できる求人が減ると同時に、高キャリアの求人も減ります。 

そのため30代でスキルがないと、転職すると収入が減る場合が多いです。

30代スキルなしの現実① 年齢制限に引っかかる

20代の頃は伸びしろを期待されスキルや経験がなくても求人が比較的多いですが、30代になると即戦力が求められることからもスキルや経験がないと好きな職業を簡単に見つけるというわけにはいかなくなります。

30代スキルなしの現実② スキルなし可の仕事内容が少ない

専門知識が低くスキルがない場合は、転職する前に現在の職務で経験を積むのを優先することを考えると良いでしょう 。

転職したい職種の最低限のスキルを身につけておけば、就職活動で時間を取られることなく転職を決断してからは苦労することがありません。

30代スキルなしの現実③ 履歴書で落ちやすい

会社側は30代に期待することは即戦力ということやリーダーシップ、そしてスキルの高さなどです。

つまり面接を受ける前に書類だけで除外されてしまうことが多いということになります。

30代スキルなしでもOKの求人は増えている

30代スキルなしでもOKの求人増

最近の傾向として教育体制・資格取得の支援制度が整備されている企業も多くあります。

大手企業が副業を解禁してフリーランスの活用が広がっているくらいですので、30代スキルなしでも新しいキャリアに挑戦するのに良いタイミングといえるでしょう。

特に経験のない分野にスキルなしで転職する場合は、適切な対策が必要です。

20代の時とは違うポイントで就職活動やアピールをすることが大切でしょう。

30代スキルなしでも転職を有利に進めるためのポイント

30代スキルなしでも転職を有利に進めるためのポイント

転職したいけどスキルを持っていない30代の人は、スキルを持っている人や20代で転職したい人よりも転職に成功するのが難しいものです。

そこで、転職したいのにスキルがない場合や、年齢的に不利な場合でも、転職を成功させるためのポイントをいくつかご紹介します。

①未経験でスキルがなくても採用されやすい職種・業種に絞る

  • 営業
  • 販売
  • 事務
  • IT

30代スキルなしでも採用されやすい職種・業種を狙うと転職が成功しやすいです。

特別なスキルや資格がなく、正社員として転職したい場合は、営業・販売・事務職・IT業界の仕事に絞って応募することをお勧めします。

主に人手不足などが理由でなかなか応募がない職種や業界は資格や経験やスキルをあまり必要とせず、学歴もこだわらないことが多いと言われます。

これらの仕事は、経験が浅い場合でも採用される可能性があるからです。

営業職は30代半ばまでは、主に人材派遣会社不動産関連会社などに採用されることが多いです。

営業・販売の仕事は特別な資格がなくてもでき、30代以上をターゲットにした年齢相応の営業・販売もあるので、転職したいけどスキルのない30代の経験の未経験の人でもスキルや資格のない場合でも正社員に転職したいなら、積極的に営業職や販売職の仕事に応募するとよいです。

事務職コツコツと仕事ができるタイプに向いていて、さほど人と会ってコミュニケーションをとらないといけないということはありませんので、黙々と働きたい方にオススメです。

②パート・派遣社員からの正社員を目指す

正社員を目指すなら、まずは正社員登用制度のあるパート・派遣社員から経験やスキルを積みましょう。

必ずしも正社員になれるわけではないですが、介護施設など医療・福祉関係、飲食・アパレル・製造業・事務系の職種などで体制が整っているところもあります。

③転職活動は今の仕事を続けながら長期戦を覚悟

転職の一般的な期間は3ヶ月と言われていますが、スキルのない30代の人の転職の場合はスキルを持っている人や20代に比べて不利になる可能性があるため、もっと転職活動に時間をとってください

決断が難しい場合でも自分に合った会社を見つけるために、現在の職と並行しながら転職活動をするのがベストです。

転職活動が長引く可能性があることを考慮し、転職活動に専念するためにとはいえ転職前に退職はしないでください

④やる気だけのアピールはNG

20代でも「やる気があるので」というアピールはNGになります。

さらに30代になると「管理力」「即戦力」が求められます。

スキルも経験のない人にやる気だけを示されても、会社側としては雇うわけがありません。

そこで、具体的にどのような仕事をするためにどういう能力があるのかを示す必要があります。

自己分析をして客観的にどのような仕事に向いているのか知って、自分の適性と会社の求める力となるべくマッチする職種を選びましょう。

⑤条件や金額で妥協すべき点を見極める

まず、「なぜ転職か」を明確にする必要があります。

希望を100%満たすことができる転職はありません。

給料は良いが勤務地が通勤するには離れすぎている、やりたい仕事はあるが契約社員として雇っているなどの希望まであと一歩の状況は常にあります。

「転職したい理由」を明確にすることで、自分が優先したいことや妥協できるポイントを特定できます。

希望条件を三つぐらいに絞っておけばスムーズな転職活動につながり、より多くのチャンスをつかめるでしょう。

スキルなし30代におすすめの転職エージェント

スキルなし30代におすすめの転職エージェント

転職したいのにスキルがない場合や、30代は転職に不利な点が心配な場合は、転職エージェントの利用をお勧めします。

転職エージェントに登録すると会社の求人紹介、様々なアドバイス、面接の練習など転職をサポートします。

転職エージェントを利用すれば、30代で転職する場合のスキルの有無、スキルの身につけ方、職種の選び方などを相談できますよ。

リクルートエージェント

公式サイト: https://www.r-agent.com/

  • 非公開求人含め、 約20万件の求人情報
  • 評判、実績ともにNo.1エージェント
  • 書類添削、面接対策、そして企業との交渉まで手厚いサポート

国内最大級の転職エージェントサイトです。非公開求人を含めると約20万件以上を取り扱い、業種・業界・企業規模にこだわらない、評判、実績ともにNo.1エージェントです

それぞれのエージェントの対応も丁寧で質が高く、職務経歴書などの情報をしっかりと分析して自分に合った求人を紹介してくれます。筆者もこれまでの転職活動でリクルートエージェント経由で2度の内定をもらうことができました

転職サイトの紹介でもありますが、リクナビNEXTとも求人情報が連動しているので、合わせて活用すれば求人情報に困ることはないでしょう。

\【転職初心者は絶対に登録しておこう】3分で無料登録!/

無料登録後もお金はかかりません。

マイナビ転職

公式サイト: https://tenshoku.mynavi.jp/

  • 未経験可での求人が非常に多い
  • 20代30代を中心にサポート
  • 書類添削、面接対策、そして企業との交渉まで手厚いサポート

20代30代、特に未経験でも転職に繋がりやすい転職サイトです。

それぞれのエージェントの対応も丁寧で質が高く、職務経歴書などの情報をしっかりと分析して自分に合った求人を紹介してくれます。

\【転職初心者にオススメ】3分で無料登録!/

まずは無料で転職サイトとエージェントに登録してみよう!

まずは無料登録しよう

転職したいのにスキルを持っていない30代の人は、20代やスキルを持っている人に比べて一般的には転職に不利といわれます。

でも転職活動のポイントを抑え、計画的に行動することが重要です。

また、スキルのない30代でもスムーズに転職できるよう、積極的な転職エージェントの登録がオススメ

まずは気軽に無料カウンセリングから申し込んでみてください。

絶対に登録しておきたいオススメの転職サイト&エージェント3選!

  1. リクルートエージェント
    評判、実績ともに日本No.1のエージェント。まずはここから登録!
  2. マイナビ
    20代30代に強い転職エージェント。未経験向けの案件が豊富です!
  3. ビズリーチ
    年収アップを狙うなら、迷わず登録すべきハイクラス転職サイト

参考記事

【徹底比較】オススメの転職サイト&転職エージェント10選!

自分の市場価値を上げるコツ?!転職エージェントを使い倒す方法を解説します

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる