マーケティング職にオススメの転職サイト&エージェント

明日からの仕事が辛い?!日曜夜の憂鬱を解消する5つの方法!

日曜日も食事が終わると明日から仕事、すごく憂鬱で辛いと感じることはありませんか?

仕事は誰でも遊びと比べれば嫌ではありますが、とても深刻なほどの憂鬱は要注意です。

憂鬱なのは自分だけなのか、解決方法はあるのかなど気になって心配なら、仕事が憂鬱になる本当の理由や危険な兆候、解決方法を知りましょう。

いまの仕事が嫌でしょうがないなら・・・
  1. リクナビネクスト
    “強み診断”ができる無料でできるサービスつき。自己理解を深めよう!
  2. マイナビジョブ20`s
    20代での転職活動なら登録しておくべし。
目次

【明日から仕事が嫌】仕事が憂鬱になる本当の理由

誰でも仕事となると憂鬱な気持ちになるもの。

特に日曜日や祝日、有給休暇明けなどは会社に行くのが面倒に感じる人は少なくないでしょう。

でも、仕事に行きたくないと思う理由が単なる怠け心ではなく、労働環境や人間関係によるものですとその憂鬱さを看過することはできません。

メンタルヘルスなどを患ってしまう前に、本当に仕事が辛いと感じて憂鬱になる理由を探ることが大切です。

まず最初に、仕事がとても憂鬱だと感じる理由を正しく分析します。

仕事が辛いと感じる根本原因が分かれば、解決方法を見つけ出すことができるかもしれません。

下記のうち1つでも当てはまったら要注意です。

毎朝晩の通勤や仕事の量で疲弊する

通勤に1時間以上かかったり、残業や休日出勤が常態化したりしていませんか?

とくに満員電車なら、そのストレスは高く、ただ自宅から会社への移動をするだけでも、実はかなりのエネルギーを消費してしまうことが明らかになっています。

参考:通勤ストレスがビジネスパーソンに及ぼす影響

通勤時間は物理的にどうしようもない問題ではあるものの、まずはストレス要因として存在していることを認識するのが大切です。

職場の上司や同僚との人間関係がうまくいってない

パワハラやモラハラのような言動を受ける、もしくは全く無視されるなどあったら自分は嫌われているのかも知れないと感じて人間関係に思い悩んでしまうものです。

ほぼ毎日顔を合わせる人に仕事で怒られたり怒鳴られたりして、時に全く口を利いてくれないなどされていては気が滅入るのも当然で、仕事関係の人は友人のように自分の意志で選んだわけではありません。

運悪く、そういう相性の悪い人と仕事をしなくてはならないのは精神的にとても辛いでしょう。

好き、得意でやっている仕事ではない

たまたま就職できた会社が自分の好きな職種でなかった、または希望の部署に配属されなかったなどの場合、仕事を楽しく感じていないことがよくあります。

得意なスキルが活かせないなどで仕事へのやりがいを感じられなかった場合は、仕事への辛さをとても感じることでしょう。

残業で帰りが遅く休みもなかなかとれない

趣味や習い事などのプライベートな時間をとれず、帰りが遅くて家にはただ寝に帰るだけといった生活になっていませんか?

人生のほとんどの時間が仕事で埋め尽くされていたら、当然憂鬱で辛く感じるでしょう。

仕事で大きな失敗をした、プレッシャーが重くのしかかる

自分では平気とカラ元気を装っても、たいてい心の奥底では悲鳴を上げているものです。

仕事で大きな失敗をした時は責任を感じて周囲の人の視線も気になりますし、出世などに響かないか心配になるものです。

自分は失敗しても大丈夫という考え方は変えたほうが良いかもしれません。

【明日から仕事が嫌】見過ごすと危険な憂鬱シグナル

仕事が辛くて憂鬱だという気持ちを放っておくと仕事がままならず、何にも手がつかず、心身ともに健康を害してしまうかもしれません。

仕事によるうつ病になる一歩手前かも知れない、危険なシグナルを紹介します。

眠れない、寝ても疲れがとれない

不眠はうつ症状を引き起こす要因の1つです。

寝ても疲れがとれないとなると、仕事中のミスや通勤中の事故に繋がりませんので早い対策が必要です。

過食、または拒食になる

仕事のストレスが限界を超えると摂食障害の引き金になる危険があります。

1年で10キロ程度の体重の増減があった場合は、ストレスを疑ってみてください。

会社からの電話やメールに拒絶感を感じる

誰でも仕事に関する電話やメールは鬱陶しく感じるものですが、すぐに電話に出るのに抵抗があったり、メールを開くのが怖くて後回しになったりしたら要注意です

四六時中スマホを見るたびにストレスを感じるようでは、プライベートの時間もスマホを見るたびに憂鬱になってしまいます。

会社を遅刻、欠勤気味になる

会社に行かないといけないと頭で分かっていても、心の奥底は通勤を拒否しているわけですから危険な兆候です。

遅刻や欠勤で職場の上司から叱られるイメージが焼き付いて、それでまた行きたくない気持ちがわくと負の悪循環となります。

オフやプライベートでも仕事のことが頭から離れない

心身を休めて明日への活力を生み出さないといけないオフやプライベート。

にもかかわらず、仕事のことが頭から離れないようでは常に休まる時がなく、うつ病などを引き起こす要因となります。

もしこれらの危険シグナルに一つでも当てはまったら、今の辛い自分を変えてあげましょう。

その辛さは怠け心ではなく、仕事によるストレスの可能性が高いかもしれません。

人は調和が大切で、仕事も頑張りたいけど私生活も充実したいという望みを持ちながら日々を送っていますので、脳内が仕事で埋め尽くされていては大変危険です。

【明日からの仕事が嫌】憂鬱な気持ちを解消する方法

深刻な程度にまで憂鬱になる前に、予防したり解消したりする方法があります。

まずは身近ですぐにできることから始めましょう。

仕事が憂鬱と感じている自分を責めない

「自分は仕事ができない人間」とか「周囲の人に迷惑をかけられない」など、責任感が強く完璧主義な人ほど自分を責めてしまうものです。

仕事を憂鬱に感じる原因はあなた自身ではなく、労働環境のせいかもしれません。

生活習慣や仕事の考え方とやり方を変える

本当はこうしたい、こうでありたいと思う生活を実現させるために、生活習慣を変えてみましょう。

仕事は辛くても生活が摂生されていてきちんとしていると、精神の健康を維持することができます。

また、仕事への考え方とやり方も変えてみませんか?

仕事のミスはあなただけの責任ではないかもしれません。

そもそも会社が無理な仕事の内容をさせている可能性もありますから、その仕事はどこまで自分の人生に重要なことなのか、もう一度見直して見ましょう。

休日を充実させ、自分へのご褒美を作る

人は楽しいことや嬉しいことがあれば、辛いことでも我慢して乗り越えようとする気持ちがわいてきます。

「これのために自分は頑張っている!」と思えるようなことを見つけてみましょう。

好きなものを買う、行ってみたいところに訪れるなど何でも良いですので、楽しみをぜひ作ってください。

悩みを書き出したり人に相談したりする

悩みを紙やスマホにアウトプットして、自分が何に辛さを感じているのか整理しましょう。

そしてそれを元に家族や友人に相談してみるのがおすすめです。

第三者の意見を聞くことで視野も広がり、解決の糸口が見つかるかもしれません。

運動習慣を身につける

オフィスのデスクで、ほとんど座りっぱなしで働いていませんか?

運動はせいぜい通勤程度の方は要注意です。

デスクワークの方によくありがちですが、運動不足は体だけでなく心も塞ぎがちになります。

場所を取らずにできる運動もありますから、毎日の運動習慣をつけましょう。

一番の解決法は転職かも!?

紹介した憂鬱な気持ちの解消法と並行して、今の環境を変えるのも一つの解決法となります。

自力の力ではどうにもならない仕事の辛さや職場環境がどうしても合わない苦痛が原因なら転職の検討が重要です。

転職活動をして外の世界を見ると、自分の最適な職場が見つかる可能性が十分にあります。

転職した人の中には「思い切って転職して本当に良かった。もしあのままだったらきっと引きこもるレベルにまで落ち込むところだった。」という意見が少なくありません。

今の仕事が憂鬱で辛いと感じたら、プロである転職エージェントに相談するのが1番です。

同じ悩みを抱えた人をサポートし、転職活動の成功を助けてきたアドバイザーがいれば鬼に金棒です。

いまの仕事が嫌でしょうがないなら・・・
  1. リクナビネクスト
    “強み診断”ができる無料でできるサービスつき。自己理解を深めよう!
  2. マイナビジョブ20`s
    20代での転職活動なら登録しておくべし。
  3. ビズリーチ
    ハイクラス向けの転職サイト。
    登録するだけで年収アップオファーも来るので、とりあえず登録しておこう。

あわせて読みたい①

あわせて読みたい
【徹底比較】オススメの転職サイト&転職エージェント10選!
【徹底比較】オススメの転職サイト&転職エージェント10選!転職活動をはじめたいけど、どのサイトを使えば良いのかわからない...そんな悩みを抱えていませんか?この記事では、そんな悩みを抱えるあなたに「本当にオススメできる...

あわせて読みたい②

自分の市場価値を上げるコツ?!転職エージェントを使い倒す方法を解説します

あわせて読みたい
自分の市場価値を上げるコツ?!転職エージェントを使い倒す方法を解説します
自分の市場価値を上げるコツ?!転職エージェントを使い倒す方法を解説しますキャリアアップしたいけど何をしていいかわからない...そもそも市場価値ってなんだろう...?そんな悩みを抱えていませんか?この記事では、そんな悩みを抱えるあなたに...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる